まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355
当日WEB予約はこちら

まつみレディースクリニック三田

産科

Medical

産科Medical

  • 妊娠の診断
  • 分娩予定日の確認
  • 妊娠初期子宮頸がん検査、クラミジア検査、感染症・貧血・血糖・血液型・不規則抗体などの血液検査
  • 出生前診断(希望者のみ)
  • 妊娠中期血液検査
  • 妊娠中の糖尿病検査
  • 妊娠32週(妊娠9カ月中旬)までの妊婦検診
  • つわり(妊娠悪阻)の外来管理(点滴など)
  • 切迫流産・切迫早産の外来管理 など

当院では分娩を取り扱っておりません。
分娩は帰省分娩先または近隣の分娩可能施設をご紹介しております。
当院はセミオープンシステムに積極的に参加しています。

現在、東京大学、愛育病院とのセミオープンシステムに参加、日本赤十字社医療センターとは3月中旬にセミオープンシステム構築予定です。

※ 以下の症状で心配な事がある方は受診して下さい。

  • 妊娠反応が陽性
  • つわりがひどい(食欲がない、吐いてしまう、水分も取れない)
  • 出血がある
  • 下腹部が痛い

胎児超音波スクリーニング

当院では超音波スクリーニング検査は、現在のところ実施しておりません。
超音波スクリーニング検査につきましては、東京大学医学部附属病院(以下「東大病院」と記載)、愛育病院をはじめとする提携先医療機関等で実施していただく必要がございますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

なお、当院では、患者さまに正確な診断と安心して妊娠を継続していただけるような体制を整えております。
東大病院や愛育病院とのセミオープンシステムもそのひとつです。
日本赤十字社医療センターともセミオープンシステム登録予定です(現在のところ、2月に登録する方向で準備が進んでいます。)。
セミオープンシステム導入中の医療機関における、胎児スクリーニング検査および妊婦健診の流れは下記のとおりです。

東大病院
  • 妊娠12週前後→東大病院での分娩決定後、1回目の受診日決定および東大病院でのIDを取得
  • 妊娠18~20週→東大受診(1回目)、胎児超音波スクリーニング検査
  • 妊娠20~34週→当院での妊婦健診
  • 妊娠34~36週→東大受診(2回目)

※2回目の東大受診以降は、分娩まで東大病院での管理となります。

愛育病院

愛育病院は分娩予約が非常に多いため、分娩を希望される方は、早めに愛育病院のIDを取得する必要があります。

  • 妊娠8週前後、心拍確認→愛育病院での分娩決定後、1回目の受診日決定および愛育病院でのIDを取得
  • 妊娠10~34週→当院での妊婦健診
  • 妊娠20週、妊娠30週→愛育受診、胎児超音波スクリーニング検査
  • 妊娠24週→愛育受診、耐糖能異常のスクリーニング検査
  • 妊娠34~36週→愛育受診

出生前診断

当院では東京大学産婦人科遺伝外来などと連携し、ご希望の患者さまには当院および連携病院において最新の出生前診断を受ける機会を提供いたします。

最新の出生前診断には、お母さんの血液中の胎児のDNA断片を検査する新型出生前診断(NIPT)、胎児の染色体の遺伝子配列(DNA配列)の微細な異常を検出可能なSNPアレイ解析などの検査が含まれます。

胎児の染色体の遺伝子配列を正確に検査するためには絨毛検査や羊水検査などの侵襲的な検査が必要です。

これらの検査は、外科的な処置により羊水や胎児の組織を採取する必要がありますが、確定的検査です。

東大病院などの連携病院を受診して連携病院で行っていただきます。