まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355
WEBご予約はこちら
メール相談

まつみレディースクリニック三田

子宮がん検診

Medical

子宮がん検診Medical

子宮頸がんとは

子宮頸部の組織に悪性(がん)細胞が認められる病気です。

ヒトパピローマウイルス(HPV)感染が子宮頚頸がんの発生する主要なリスク因子です。

通常、初期の子宮頸がんには顕著な症状は見られませんが、定期検査で早期に発見することが出来ます。

子宮頸がんを疑う症状としては、性器出血、下腹部痛、腰痛などがあります。

子宮頸がんの罹患率と死亡率

    国内では、毎年約1万人の女性が子宮頸がんにかかり、約3000人が死亡しており
    また、2000年以後、患者数も死亡率も増加しています。

子宮体がんとは

子宮内膜という組織に悪性(がん)細胞が認めれる病気です。

そのため、子宮内膜がんとも呼ばれます。

50~60代に多くみられ、閉経後の女性が罹患しやすい傾向にあります。

子宮体がんを疑う症状としては、帯下(おりもの)の異常、下腹部痛、腰痛などがあります。

がん検診の流れ

セミオープンシステムの具体的な内容

※当院では港区のがん検診を毎年委託しております。