まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355
WEB予約はこちら
メール相談

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

妊婦健診の採血について:スタッフブログ(54)

妊婦健診の採血内容について質問をいただいたのでご紹介します。   ①血液一般検査 貧血の有無や白血球・血小板の数を調べます。 一般に妊娠中は貧血になりやすいので鉄分の多い食事を心がけましょう。   ②HBs抗原 B型肝炎ウイルスの検査です。B型肝炎ウイルスは、分娩の際赤ちゃんに感染する恐れがあります。 分娩後、児に感染の予防措置を行う必要があります。   ③HCV抗体...

続きを読む

モチベーション

先日、本屋にてモチベーションに関する本を斜め読みしました。 今回は、その話です。   モチベーション(動機づけ)とは、目標に向かって行動を維持する機能のことをいいます。 モチベーションには、自分自身の心の中から湧いてくる感情による「動因(ドライブ)」と、外から向けられた報酬などによる「誘因(インセンティブ)」の2つのタイプがあります。 言い換えると、自分の心によるモチベーションである「動...

続きを読む

日本産科婦人科学会 (7): 慢性子宮内膜炎 (その2)

日本産科婦人科学会のシンポジウム2、「妊孕性改善と生児獲得を目指したpreconseption care(プレコンセプションケア) 」で発表された「慢性子宮内膜炎」の話の続きです。 今回の発表は、子宮内膜が受精卵(胚)を受け入れる力(胚受容能)を検討するために体外受精胚移植の患者を対象とした臨床研究で、凍結融解した移植胚(受精卵)を用いて検討されてます。 内容としては、 ①慢性子宮内膜炎がある場合...

続きを読む

日本産科婦人科学会 (6): 慢性子宮内膜炎 (その1)

遅くなりました。 4月に名古屋で開催された日本産科婦人科学会で勉強してきた内容の紹介の続きです。 シンポジウム2の「妊孕性改善と生児獲得を目指したpreconseption care(プレコンセプションケア) 」で発表された2番目の講演は「慢性子宮内膜炎」の話でした。 慢性子宮内膜炎が子宮内膜の機能と分化(=細胞が成長しその性質が変わること)に及ぼす影響とその治療について、要点は以下の5つです。 ...

続きを読む

GWの旅(3): 三千院

三千院を訪れました。 車窓から新緑を見ながら、駅からのドライブ、期待感が高まります。 (鮮やかな新緑、Facebookをご覧くださいませ。)   車から降りて、階段を登って門をくぐると「令和」の文字がありました。 客殿からお庭に出てみると、小鳥のさえずり、歩みに合わせた砂利の音、足元の苔、新緑の草木を揺らす風、全てが新鮮でリフレッシュ出来ました。 帰り道、川のせせらぎ聴きながら、見上げる...

続きを読む

GWの旅(2): 東寺

ゴールデンウィークの旅、今日は京都に来ています。 国宝、東寺、五重塔。 真言宗の総本山です。 空海が嵯峨天皇から東寺を勅賜されたとき、塔はまだ建っていなかったそうです。 現在の塔は四回の焼亡を経験し、五代目に当たります。 最高仏の大日如来(=天照大神)の心柱を囲んで、四体の如来と、コーナーに二体ずつ、計八体の菩薩が安置されています。 イタリアのオペラのアリア、聴きながら、四回お祈り出来まして、お詣...

続きを読む

GWの旅(1):鳥取砂丘

鳥取に来ています。 ゴールデンウィークの後半5月4日、晴天です。 昨年、ドバイにて4WDで砂漠を疾走しまして、とても気持ちが良かったのですが、国内で似たようなところをサーチしたところ、当然ですが、鳥取砂丘。 鳥取砂丘は「山陰海岸ジオパーク」という名前で、ユネスコ世界ジオパークにも認定されています。 砂の茶と海の青を背景に記念写真。 ジーンズとシャツの色彩とマッチしてました。 帰りに寄った、砂の美術...

続きを読む

妊娠中の便秘について④:スタッフブログ (53)

今回は最終回で、妊娠中の便秘の予防についてです。 【妊娠中の便秘を予防するには】 大腸の動きがどうしても鈍くなりがちな妊娠中、どうすれば便秘を予防できるのでしょうか。 それには食生活や運動といった生活習慣を見直してみることが大切です。 ➀水分と朝食をしっかり摂る 大腸の運動が弱いことで起こる便秘に対しては、食べたものが腸に長くとどまらりすぎないよう、十分な水分と食物繊維の摂取を心がけることが基本で...

続きを読む

妊娠中の便秘について③:スタッフブログ (52)

妊娠中の便秘について➂です。 妊娠中の便秘の要因についての続きです。 【子宮が大きくなることによる腸の圧迫も要因に】 妊娠後期になると、大きくなった子宮と胎児が腸を圧迫するため、いっそう動きの悪くなった腸内に便が滞留し留まりがちになり 、「おなかが張って苦しい」「便が硬くてなかなか出ない」といった不快や不安を訴える妊婦さんが増えていきます。 【つわりによる脱水も要因に】 プロゲステロンの増加は、食...

続きを読む

妊娠中の便秘について②:スタッフブログ (51)

便秘中の便秘について➁です。 妊娠中の便秘の要因についての話です。 【ホルモンバランスの変化が大きな要因】 女性には月経周期をつかさどる女性ホルモンのサイクルがあります。妊娠により体内のホルモンバランスに大きな変化が起こります。 そのひとつが、プロゲステロンというホルモンの増加です。おもに卵巣にある黄体でつくられるので、黄体ホルモンとも呼ばれています。 プロゲステロン は排卵後に増加し、子宮内膜...

続きを読む

1 2 3 4

ブログ内検索

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ