まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355
WEB予約はこちら
キレイパス
Instagramはこちら

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

妊娠中のくすり:スタッフブログ(161)

みなさん、こんにちは。 助産師スタッフです。 妊娠中でもお薬が必要になるときってありますよね。 そんなとき、お薬を飲んでも大丈夫か不安になることはありませんか? 今回は、妊娠中の薬の服用について、簡単ですがご説明させていただきます。   胎児に及ぼす影響は妊娠週数によって違います。 最終月経の初日を0週0日とすると、妊娠4週〜9週くらいまでが催奇性という意味では薬剤の影響をもっとも受けや...

続きを読む

妊娠・出産アプリ:スタッフブログ (160)

皆さん、こんにちは。受付スタッフです。 世の中には便利なスマホアプリがたくさんあり、当院にお通いの患者さん方も月経周期確認アプリなど、皆様それぞれお気に入りのアプリをご利用のようです。 そこで本日は妊婦さん方にとってもおすすめなアプリがあるのでご紹介します。 決して回し者ではありませんよ(笑)   産婦人科医がつくった妊娠・出産アプリ、その名も「Babyプラス」! 日本産婦人科学会が監修...

続きを読む

妊娠を望んでいる方の食生活:スタッフブログ (157)

最近、妊娠を望んでいる方の食生活についての記事を読みました。 すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、積極的に取り入れたいものはビタミンDだそうです。 具体的にはお魚やきのこ、発酵食品がよいそうです。 また、体を温める生姜や根菜も欠かせない食材だそうです。   揚げ物やスナック菓子は体内の炎症レベルが上がり妊娠力が弱まってしまうそうです。 食生活を改善するだけで、卵巣年齢が若返っ...

続きを読む

妊婦さんの腰痛:スタッフブログ (154)

みなさん、こんにちは。 今回は妊娠中の腰痛についてお話させていただきます。   妊娠後期になると大きくなったお腹で重心が前に傾き、バランスを取るために自然と腰を沿った姿勢になることから腰の筋肉や靭帯に負荷がかかり腰痛が生じます。 しかし、妊娠初期でも腰痛が生じる方がいます。 これは妊娠中に分泌される「リラキシン」というホルモンが関係しているともいわれてます。   そもそも、骨盤...

続きを読む

つわり : スタッフブログ(153)

みなさん、こんにちは。 今日はつわりのお話をさせていただきます。   つわりは、妊娠初期に起こる食欲不振、吐き気、嘔吐などの消化器系の異常のことで、全妊婦の50〜80%が経験するとも言われております。 つわりの原因は様々な説がありますが、医学的にははっきりとした原因はまだわかっていません。   尿中にケトン体(ケトンとも呼ばれます)という物質がある場合には妊娠悪阻と診断されます...

続きを読む

良い歯の日:スタッフブログ (149)

春風の先日、4月18日は良い歯の日でした。   当院に妊婦健診にいらしていただいている妊婦さんと体調のことや最近の近況など様々なお話をさせていただく中で、 「急に歯が痛くなって歯医者さんに行ってきました!」 というお話をさせていただくことがございます。   初めてのご懐妊された方は特に分からないことが多い中、突発的な歯の痛みはびっくりしてしまいますよね。 妊娠中の歯周病は早産に...

続きを読む

妊娠中の便秘:スタッフブログ (146)

今回は妊婦さんからよく質問を受ける便秘についてお話させていただきます。   妊娠をするとプロゲステロンというホルモンの分泌が盛んになります。このホルモンは筋肉や靱帯を緩めることで子宮が大きくなるのに備え、妊娠を安定して継続させる働きがあります。 その一方で腸の蠕動運動を抑えてしまう作用もあるため、妊娠前に便秘になったことがない人でもなりやすくなります。 また、妊娠初期はつわりで食事や水分...

続きを読む

第2回子宮腺筋症の妊孕性温存を考える会 (3)

本郷にて開催された第2回子宮腺筋症の妊孕性温存を考える会の最終報告です。 前回は、子宮腺筋症とKRAS遺伝子異常についてご紹介しました。 最後(ラスト)は、子宮腺筋症合併妊娠の取り扱いに関するセッションの話です。   このセッションの最初の演題は子宮腺筋症の妊娠合併予後、妊娠予後への影響についてでした。 子宮腺筋症合併妊娠に関する全国のデータを解析し、日本産科婦人科学会周産期委員会報告の...

続きを読む

羊水検査:スタッフブログ(130)

最近、診療室では妊婦健診にいらしている妊婦さんから「NIPT検査をしてきました」というお声をよく聞くようになりました。 これは新型の出生前診断です。 妊娠10週くらいの妊婦さんの採血からダウン症候群の検査ができます。 また、生まれてくるお子さんの性別も調べることが可能です。 採血だけで簡単に調べられることは体にも負担が少ないのでメリットではありますが、非確定検査なので、その正確性は約99パーセント...

続きを読む

周産期医療ネットワークグループ連絡会:スタッフブログ(129)

先日、院長先生と一緒に愛育病院と東大病院主催の周産期医療ネットワークグループの連絡会へ出席してきました。 東大病院や聖路加国際病院、慈恵大学病院などなど、多数の病院から医師、助産師らが出席しておりました。 連絡会では、東京都における周産期医療体制についてや、東大病院と愛育病院の医師による症例報告もありました。   東大病院は、和痛分娩中に子宮破裂を起こした症例についての考察でした。 和痛...

続きを読む

1 2 3 4 5 7

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ