まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355

電話対応時間 10:00~11:30/17:00~18:30 
詳しい診療内容・診療時間につきましてはお知らせをご確認ください。

WEB予約はこちら
メール相談

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

第4回日本不育症学会(1):「不育症患者におけるネオセルフ抗体の測定の意義について」

無事、第27回アジア・オセアニア産婦人科連合(AOFOG)国際会議が終わりました。 プレゼンテーションの資料の提出が4月30日だったので、4月はこの仕事を日々の診療や新人スタッフ研修、年度替わりの事務手続きの合間に行っていましてかなり忙しかったですが、2題の演題発表を終えて達成感がありました。 開業を決心したときに、新しい知見を吸収するだけではなく、少しずつでいいので学会発表などアカデミックな仕事...

続きを読む

頭痛:スタッフブログ(356)

こんにちは、受付スタッフです。 梅雨の季節みなさん如何お過ごしでしょうか?   気圧や天気の変化で体調不良、特に頭痛悩まれる方もいるかと思います。 天気が悪くなると頭痛やめまい、関節痛など持病や古傷が痛むことを気象病といいます。 そんな頭痛持ちにお勧めアプリがあります。   『頭痛ーる』です!! 『頭痛ーる』は、気圧の変化による体調不良が起こりそうな時間帯の確認や、痛み・服...

続きを読む

アジサイ:スタッフブログ(355)

みなさん、こんにちは。事務スタッフです^^ いよいよ六月になり、梅雨の季節が到来しました。   ぐずついた天気が続く毎日に気分が乗らない・・ なんてことありませんか?   そんな私たちの心を明るくしてくれるのがこの季節の花、アジサイです。 今回はアジサイのお花について、また関東圏で絶好の「アジサイスポット」を紹介します。   アジサイの花言葉は「移り気」や「無常...

続きを読む

妊娠初期胎児超音波スクリーニング検査(胎児ドック)(6)

1月より当院でも精密超音波外来で妊娠初期胎児超音波スクリーニング検査を開始しました。 シリーズで妊娠初期胎児超音波スクリーニング検査(胎児ドック)を解説してきました。   最後にNIPTといわれる新型出生前診断で用いられている血液検査について少し解説します。 新型出生前診断では母体の血中の遺伝子(=cfDNA:cell free DNA)を分析する手法を用いることで、21トリソミー、1...

続きを読む

細菌学実習:スタッフブログ(354)

みなさんこんにちは。 週末は初夏のような季節になりましたね。 いかがお過ごしでしょうか。   私は医学部3年生をしています。 最近ではオンライン授業に加えて、実習に参加する日々が続いています。   今回は先日参加した細菌学実習についてお話したいと思います。 細菌をグラム染色という染色法で染めました。 まず、青い色素で染め、アルコールで脱色した後、今度は赤い色素で染色するので...

続きを読む

青山からウォーキング

27日の金曜日は久しぶりの会食。 学生のころから仲良くしてもらっているJR総合病院副院長の三浦俊樹先生とアットホーム表参道クリニックの腰塚裕理事長先生と3人で赤坂地区にてイタリアンでした。   三浦先生は大学の同級生で、鉄門ヨット部で一緒に江の島の合宿所で寝泊まりしたのが懐かしく、ヨット部有志OB会(中島会)でも継続して楽しい時間を共有しています。 腰塚先生と三浦先生は東大整形外科学教...

続きを読む

ポスター作製:スタッフブログ(353)

こんにちは。受付スタッフです。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか?   本日はご報告です。 院長が学会発表しました資料の内容をポスターに作成しまして、待合室に掲示致しました。 院長が多忙な診察の合間に多くの時間をかけて作成した資料になります。   今回、院長は国際学会に2つの演題を英文で発表しています。 テレビスクリーンの周りに掲示しておりますので是非是非見てみてください!...

続きを読む

半透膜:スタッフブログ(352)

こんにちは!事務スタッフです。 最近は暑かったり雨が降ったり、天候が不安定ですね。 体調管理にはお気を付けください!   妊婦さんは健診で、血圧測定とお小水の検査(尿蛋白や尿糖の検査)を受けています。 今回はその意味についてお話します。   尿蛋白や尿糖と血圧には関係があり、尿蛋白や尿糖の値が高い方は高血圧になりやすいと言われています。 ではなぜ、尿蛋白や尿糖が高いと血圧も...

続きを読む

母体保護法指定医師研修会

22日の日曜日は東京都医師会館において母体保護法指定医師研修会に出席してきました。 現在、人工妊娠中絶は、主に、妊娠初期のMVA法や掻爬法による人工妊娠中絶手術や妊娠中期のゲメプロスト膣座薬によるものが日本では行われております。 近く、妊娠9週までは、現在治験が終了した経口避妊薬(ミフェプリストンとミソプロストール)による人工妊娠中絶も行えるようになります。   さて、演題は以下の3つ...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 90

ブログ内検索

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ