まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355
WEB予約はこちら
メール相談

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

クリスマス:スタッフブログ (305)

こんにちは。 助産師スタッフです。 今年もあっという間に12月ですね。 街中は段々とクリスマスムードになってきましたね。   皆さんはクリスマスの予定は決まりましたか? 家族で団欒を過ごしたり、大切な人と美味しい食事に行ったり色々楽しめますね。 今日はクリスマスと産科の不思議をお話します。   私はここ数年、クリスマスに助産のお仕事をしていました。 毎年一晩に数人の赤ちゃん...

続きを読む

東京慈恵会医科大学産婦人科 (1)

12月8日の水曜日は2004年からのお付き合いの東京慈恵会医科大学産婦人科OBの許山浩司先生に企画していただきまして、東京慈恵会医科大学産婦人科学講座の岡本愛光主任教授と3人でクリニックの近くのお寿司屋さんにてとても有意義な会食でした。   許山先生は、杉山産婦人科 丸の内の副院長を務められておりまして、いつも当院の不妊症の患者さんの日帰り手術や体外受精へステップアップした方の治療、また...

続きを読む

4Dエコー:スタッフブログ (304)

こんにちは、看護部スタッフです。 だんだんと寒くなり、街中ではイルミネーションが始まったりと日に日に冬らしさが増していますね。 皆さまお元気でお過ごしでしょうか。 本日は当院で行っている妊婦さんの4Dエコーについてご紹介させていただきます。   一般的に4Dエコーとは、お腹の赤ちゃんを立体的かつリアルタイムで動く様子を見られるようにしたものをいいます。 3Dエコーでは中々見ることのできな...

続きを読む

第36回日本生殖免疫学会総会 (7):「イルミネーション」

今回が第36回日本生殖免疫学会総会の参加報告の最終回です。 クリニックが診療に力を入れている不育症についての基礎的研究は日本生殖免疫学会の研究領域になります。 これまでは、不育症や抗リン脂質抗体症候群やについて学会報告をしてきました。   月経逆流血の存在は、子宮内膜症の発症に重要な役割を果たしていて、腹腔内に逆流した月経血に何らかの因子が加わることにより、子宮内膜症が発症するのではない...

続きを読む

3周年記念:スタッフブログ (303)

こんにちは。事務スタッフです! 朝と夜はとても冷え込む日が続きますね。 私は例年なかなかコートを出さず、カーディガンやマフラーで限界まで過ごしているのですが、さすがに耐えかねてきました(笑) 明日からはコートで出かけようと思います。   私事ではありますが、先日大学の学園祭がありました! 去年はコロナウィルスの影響で開催されなかったこともあり、2年ぶりの参加でした。 今年は関係者のみのチ...

続きを読む

アロマと4Dエコー:スタッフブログ (302)

12月に入り、年末が近くなってきました。 皆さまいかがお過ごしでしょうか。 私はまだ年末の準備はしていないですが、これから忙しくなりそうです。   先日アロマテラピー検定を受けました。 今日は妊娠中のアロマテラピーについてお話ししようと思います。   妊娠中はホルモンのバランスが妊娠に適したようになります。 アロマテラピーに使う精油はホルモンに影響するものがあるため、妊娠中は慎...

続きを読む

第36回日本生殖免疫学会総会 (6):「樹状細胞」

新宿京王プラザホテルにて開催された第36回日本生殖免疫学会総会の参加報告もそろそろ終わりです。 第36回日本生殖免疫学会長は日本大学医学部産婦人科学系産婦人科学分野の川名敬主任教授でした。 クリニックが診療に力を入れている不育症についての基礎的研究は日本生殖免疫学会の研究領域になります。 これまでは、不育症や抗リン脂質抗体症候群について学会報告をしてきました。   子宮内膜症の発症には、...

続きを読む

キムチ鍋:スタッフブログ (301)

こんにちは、事務スタッフです! 東京もすっかり寒くなってきましたね。 寒がりの私には辛い時期が来てしまいました。   それもそのはず、気が付けばもうすぐ師走です。 近頃は家にいても寒く感じてしまい、ヒートテックや厚手のタイツを着て対策しています。   もう少し寒くなったらお鍋を作っても良いかもしれませんね。 お鍋は野菜たっぷりでヘルシーなので、冬の時期は重宝しています。 最...

続きを読む

第36回日本生殖免疫学会総会 (5):「子宮内膜症の生殖免疫学」

第36回日本生殖免疫学会総会の参加報告の第5回目です。 不育症はクリニックが力を入れている診療領域ですが、基礎医学では日本生殖免疫学会の研究領域になります。   ワークショップは以下の3つの演題が取り上げられていました。   ①:「腹腔内の樹状細胞の子宮内膜症への関与」演者:泉玄太郎(東京大学 医学部附属病院 女性診療科産科) ②:「慢性子宮内膜炎を再検討する」演者:黒田恵司...

続きを読む

第36回日本生殖免疫学会総会 (4):「抗PS/PT抗体とEGF」

日本生殖免疫学会は不育症の基礎研究領域の学会です。 今回は、第36回日本生殖免疫学会総会の参加報告の続き、第4回になります。 合同シンポジウム「抗リン脂質抗体症候群」の中から続きまして杉ウイメンズクリニックの杉俊隆院長先生の「不育症患者におけるanti-phosphatidylserine/prothrombin antibodies(抗PS/PT抗体)とepidermal growth fact...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 80

ブログ内検索

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ