まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355

電話対応時間 10:00~12:00/15:00~17:00 
詳しい診療内容・診療時間につきましてはお知らせをご確認ください。

WEB予約はこちら
メール相談
問診票はこちら

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

慢性子宮内膜炎の診断と治療(前編):スタッフブログ(461)

こんにちは。看護部です、。 暖かくなりましたね。 これから、慢性子宮内膜炎について、前編と後編の2回に分けてお話ししたいと思います。   子宮内膜とは、子宮内の粘膜組織で受精した胚が着床する重要な場所です。 慢性子宮内膜炎とは、軽度の炎症が持続的に子宮内膜に起こっている病態で、着床不全や妊娠初期の早期における流産の原因のひとつとして考えられています。 症状に乏しいため、一般婦人科では診断...

続きを読む

第1回アジア生殖免疫学会(5)

神戸にて開催された、第1回アジア生殖免疫学会の学会報告の5回目です。 今回の記念すべき第1回アジア生殖免疫学会は兵庫医科大学医学部産科婦人科学講座の柴原浩章主任教授が大会長でした。   前回の解説からの続きです。 第1回アジア生殖免疫学会(4)までで、臨床研究のデザインについて解説しました。   ざっくりと説明すると、102名の集団から、CRPが2.26mg/dlと高い1名およ...

続きを読む

第1回アジア生殖免疫学会(4)

第1回アジア生殖免疫学会の学会報告の4回目です。 前回の解説からの続きです。 第1回アジア生殖免疫学会(3)では、臨床研究のデザインと「補体」について解説しました。   それでは、臨床研究のデザインから引き続きまた解説します。   We measured serum levels of complement component 3 (C3), complement compon...

続きを読む

第1回アジア生殖免疫学会(3)

第1回アジア生殖免疫学会の学会報告の3回目です。 今回から第1回アジア生殖免疫学会で発表した内容を、わかりやすく小分けにして解説していきたいと思います。   なお、先日東京で発表した、ネオセルフ抗体と血液凝固状態についての内容は日本産科婦人科学会の雑誌に採用され、「印刷中」の状態です。 今回の発表内容は英語論文として欧米紙に投稿済みで、厳正な審査のもと少し手直しすれば採用されるということ...

続きを読む

子宮内フローラ(後編):スタッフブログ(460)

こんにちは、看護部です。 春らしい日が続きますね。 今回は前回に続き、子宮内フローラについてご紹介させていただきます。   ◯検査の方法 検査は綿棒またはピペット(吸引方式採取具)を用いて腟内擦過物や子宮内腔液を採取します。 そして、そこに含まれる細菌のDNAを検査会社が専門の検査装置で分析してラクトバチルス属菌の割合を調べます。 検体に含まれる細菌のDNAを検査するため、ラクトバチルス...

続きを読む

第1回アジア生殖免疫学会(1)

アジア生殖免疫学会でプレゼンテーションをするために神戸に出張しています。 今回の記念すべき第1回アジア生殖免疫学会は兵庫医科大学医学部産科婦人科学講座の柴原浩章主任教授が大会長です。   プログラムは会長講演やシンポジウムなど盛り沢山の内容です。 一般演題のOralPresentationは10個のセッションからの構成でした。   今回、発表するのは着床不全のセッションになりま...

続きを読む

子宮内フローラ(前編):スタッフブログ(458)

こんにちは、看護部です。 春らしく穏やかな気候に心和む季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回は子宮内フローラについてご紹介させていただきます。   子宮内環境(子宮内フローラ)とは一体何か? 「腸内フローラ」という言葉は皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか? 私たちの腸内には様々な種類の細菌が多数存在し腸内環境を整えています。   この細菌の集団を顕微...

続きを読む

中目黒桜まつり:スタッフブログ(457)

みなさんこんにちは! 春になり、過ごしやすくなりましたね。 お花見はされましたか?   都内ですと、目黒川の桜が有名スポットみたいですね。 「中目黒桜まつり」は約800本のソメイヨシノが咲き乱れ、約4kmもの桜並木を存分に満喫できるそうです。 毎年300万人ほどの花見客が訪れた桜の名所で、4年ぶりの桜まつりだそうです! わたしはまだ行ったことがないので機会があれば、行ってみたいと思います...

続きを読む

月経困難症:スタッフブログ(451)

こんにちは、受付スタッフです。 少しずつ暖かい日が増え、過ごしやすくなってきましたね。   さて、少し前になってしまいますが、ヤーズフレックス配合錠、月経困難症についての講習会に参加させていただきました。   ヤーズ、ヤーズフレックスは子宮内膜症に伴う痛みの症状改善や、月経困難症の症状改善のためのお薬です。   月経困難症とは、月経中に起こるお腹の痛み・腰痛・疲労感な...

続きを読む

月経周期と妊娠の成立機構:スタッフブログ(450)

みなさん、こんにちは。受付スタッフです! 本日は日々お昼休みに行っている勉強会についてお話したいと思います。 今回は『月経周期と妊娠の成立機構』という題材で勉強会を一緒に勤務をしている看護師の方に教えていただきました。   ヒトは視床下部(脳内にある司令塔)からのホルモンを下垂体にあるホルモン(『卵胞刺激ホルモン』(FSH)と『黄体化ホルモン』(LH))を分泌します。   FS...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 22

ブログ内検索

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ