まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355
WEB予約はこちら

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

東京産科婦人科学会

昨日は、大雨の中、東京産科婦人科学会に参加させて頂きました。個人的には若手奨励賞候補のうちの2つの演題がとても勉強になりました。   1つは、留学帰りにお世話になった成育医療研究センターの岩田慶子先生の「当センターにおける一絨毛膜一羊膜双胎の周産期予後」。ふたごの話です。 「このタイプの双胎は、センターの統計では、①過去の文献と同じく心臓の奇形が3割程度存在していたこと。②一方、文献報告...

続きを読む

アジア子宮内膜症会議 (8)

台湾の学会(ACE 2018 TAIWAN)の報告、もう少し基礎的な演題の話。 わたしが、質問させていただいた発表は、「Analysis of DNA Methylation Level of Progesterone Receptor Gene (PR-B) and it’s Implication on Their mRNA Expressions at Peritoneal Endometr...

続きを読む

北里メディカルセンター(2)

金曜日、本日も北本の北里メディカルセンターに行ってきました。 「超音波の研修」と先日のブログに書きましたが、超音波の診断が全くできないわけではありません。 産科クリニックでは外来診療に超音波は必須で、産婦人科専門医試験にも超音波の問題はあります。   論文や学会発表は昔から好きだったので、左室低形成症候群、腹壁破裂といった産科の胎児診断や、子宮筋腫と子宮鏡下手術の臨床成績、腹膜偽粘液種と...

続きを読む

杉山先生と恵比寿の焼き鳥

今日は恵比寿にて焼き鳥です。ヨット部の後輩の杉山先生と一緒。ヨット部の仲間は、学生時代に一緒に合宿生活をしていたこともあり最も気心のしれた仲間です。みんな、とても仲がよく信頼できる仲間ですが、後輩では杉山先生と、先輩では中島先生、同級生では石原先生が一番仲がよかったですね。 焼き鳥は、冬の大雪の日に予定通り開催された「ヨット部の新年会」で、レストランの場所がわからず道に迷っていたゴーグル着用の不審...

続きを読む

防災管理者講習

昨日と今日の2日にわたり、神田にて防災管理者講習を受けてきました。 初日は火災の話。防災管理で大切なことは①防災管理体制②消防用設備③避難訓練の3つである、から始まりまして、燃焼理論、燃焼には①可燃物②酸素③熱源の3つが必要なことなど、理系のわたしにはわかりやすかったです。 消防関係法令集は分厚く慣れない単語が多くて、頭に入りにくかったですが、管理権原者(権限ではありません)は何とか理解。 2日目...

続きを読む

秋葉原ARTクリニック(1)

昨日から毎週月曜日は秋葉原にあります「秋葉原ARTクリニック」にて勤務です。秋葉原ARTクリニックの湯院長先生は中国から東京大学大学院博士課程に研究留学され、当時の東大産婦人科学教室の矢野哲先生(現在は東京山手メディカルセンター院長)の研究グループに配属され、わたしとネズミの卵巣の細胞を使った実験を一緒によくしたものでした(東大時代のお話はまた後日) 。   わたしはもともと不妊治療が専...

続きを読む

台湾旅行記 (完) 

当直明けの日曜日は久しぶりに港区まで足を運びまして、ランチ。選んだのは「小籠包」。 「釈迦頭」は日本では、なかなか食べられないとのこと。 台湾、また訪れてみたいところの一つです。 クリニックの運営がうまくいったら、将来、職員の皆さんと一緒に行けたらいいなあ。 ACE 2018 TAIWANの学会報告 は(7)以降も、はチラチラと顔を出すかもしれません。   パンプキンラテも甘くて、すっか...

続きを読む

池下レディースクリニック武蔵野

昨日は、三鷹駅そばの「池下レディースクリニック武蔵野」にて久しぶりの産科当直でした。池下先生には研修医のころより大変お世話になっておりまして、「池下レディースチャイルドクリニック」「池下レディースクリニック東雲」の2つの産科クリニックと不妊治療専門の上野広小路のクリニック(「池下レディースクリニック吉祥寺」に矢野直美院長先生とともに移転)で勤務したことはありますが、このクリニックは初勤務です。緊急...

続きを読む

北里メディカルセンター(1)

小雨がシトシトと降るフライデー、高崎線に乗りまして埼玉県北本にあります北里メディカルセンター(KMC)に、先日は久しぶりに超音波の研修に行ってきました。超音波の研修は7月から三木准教授・母性部長のご厚意で生理検査室の皆さまにお世話になりまして、主にY さん(超音波検査技師の方です。)から毎週金曜日に教えて頂いております。   産婦人科は、周産期・生殖医療・腫瘍の3つに大きく分かれており、...

続きを読む

アジア子宮内膜症会議 (7)

台湾の学会(ACE 2018 TAIWAN)の報告、基礎的な演題の話が多かったので臨床の話もすこし。 ポスター発表には虫垂の子宮内膜症の症例報告もありました。子宮内膜症は子宮内膜の組織が、本来あるべきところではない場所に(異所に;ectopic)存在している病態です。 臨床的によくみうけられるのは、ご存知のように卵巣(チョコレート嚢腫)や腹膜などの腹腔内(おなかの中)のものです。 わたしは、珍しい...

続きを読む

1 2 3

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ