まつみレディースクリニック三田

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355

電話対応時間 10:00~12:00/15:00~17:00 
詳しい診療内容・診療時間につきましてはお知らせをご確認ください。

WEB予約はこちら
メール相談
問診票はこちら

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

国立科学博物館  (1)

今日は、どんよりとした雲に覆われた空模様でしたが、電子カルテの原型も出来まして気分は晴れ。 ここ数日バタバタしていましたが、久しぶりの国立科学博物館@上野。 特別展「昆虫」の展示最終日、滑り込みセーフです。     チケットを買う列は長く、50分待ち。並びながら、フンコロガシ(コガネムシの仲間です)が、自分の身体より大きな動物の糞(フンコロガシの餌になります。)の玉を後ろ足(後...

続きを読む

腹壁破裂

先日、”  腹壁破裂の論文「Three-dimensional ultrasound is useful in diagnosing the fetus with abdominal wall defect.」を若かりし頃、書いたことがある(正確には原稿は赤ペンで真っ赤になって返ってきましたが)。”  とお話しました。内容は当時導入され始めた三次元超音波を使って腹壁破裂の診断をしたとい...

続きを読む

職員採用面接

先日は、午前中に工事中のクリニックへ足を運び、午後からはクリニックの運営を手伝ってくれる職員の方々の採用面接を行ってきました。小雨の中、面接会場に来てくださってありがとうございました。     ヒトの卵巣には思春期発来の時点で約40万個の卵胞が存在しますが、生殖年齢の間に選択され排卵に至る卵胞は1%に過ぎません。卵胞はゴナドトロピン(gonadotropin;gonadは性腺=...

続きを読む

内覧会のお知らせ (1)「ハープ生演奏」

まつみレディースクリニック三田では、12月3日の新規開院に先立ちまして、皆様に安心してご来院いただけるよう、内覧会を開催致します。 ご予約不要、無料ですので、お誘い合わせの上お気軽にお越しください。   なお初日の11月30日には、癒しの楽器と呼ばれる、ハープの生演奏がございます。 音色に耳を傾けてゆったりと寛ぎながら、院内をご覧くださいませ。 今回演奏していただく奏者は、院長の友人のハ...

続きを読む

オンライン診療

最近よく聞く言葉「オンライン診療(遠隔診療)」。 保険適応にもなりまして気になっていた診療形態です。   先日は、MRT株式会社と株式会社オプティムとの共同でサービスを開始した「ポケットドクター」のレクチャーを受けました。専任サポートチームの担当の方が導入事例をわかりやすく説明してくださいました。   「平日は仕事で忙しくクリニックの診療時間に間に合わない。」 「遠方に住んでい...

続きを読む

インテリア

今日は、クリニックの家具を購入するためインテリアショップに行ってきました。わたしは、家具や時計などは実用的であればよいと考えてますので自宅のインテリアにはあまりこだわらないのですが、(というより美的センスがないので、違いがよくわからないのが本当のところです。)患者さまに少しでも落ち着いた空間を提供したく、クリニックの開業チームの廣田さんのあとについていった次第です。まだ、足が痛く(足底筋膜炎)ボル...

続きを読む

秋葉原ARTクリニック (3)

月曜日に続いて本日も秋葉原ARTクリニックです。湯院長先生、スタッフの皆さん、患者さま、ありがとうございます。   わたしは幸いにもよく知られた不妊専門クリニックの勤務が長く、また、大学院博士課程の研究課題として、当時の武谷教授から頂いたテーマも「卵胞発育および閉鎖の調節機構―NO情報伝達系を中心としてー」で、主に矢野哲先生の親身なご指導を受け生殖医療のbasic scienceも体系的...

続きを読む

秋葉原ARTクリニック(2)

今日も秋葉原ARTクリニックにお邪魔しましたが、とてもしっかりと診療をされていまして、クリニックの「胚盤胞移植後の7日目のβHCG値と生児獲得率」のグラフを見せてもらいました。   hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン:Human chorionic gonadotropin)は胎盤から(正確には胎盤が形成されるまでの間は、胎児の栄養膜合胞体層という将来胎盤になる細胞)から分泌されるホルモン...

続きを読む

東京産科婦人科学会

昨日は、大雨の中、東京産科婦人科学会に参加させて頂きました。個人的には若手奨励賞候補のうちの2つの演題がとても勉強になりました。   1つは、留学帰りにお世話になった成育医療研究センターの岩田慶子先生の「当センターにおける一絨毛膜一羊膜双胎の周産期予後」。ふたごの話です。 「このタイプの双胎は、センターの統計では、①過去の文献と同じく心臓の奇形が3割程度存在していたこと。②一方、文献報告...

続きを読む

1 106 107 108 109 110 111 112 113

ブログ内検索

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ