まつみレディースクリニック三田|港区・田町・浜松町の産科・婦人科・不妊|女医在籍

〒108-0014 東京都港区芝4丁目5-8 池藤ビル3階
03-6453-8355

電話対応時間 10:00~12:00/14:00~16:00 
詳しい診療内容・診療時間につきましてはお知らせをご確認ください。

WEB予約はこちら
メール相談
問診票はこちら

まつみレディースクリニック三田

ブログ

Blog

日本赤十字医療センター:スタッフブログ (27)

看護スタッフです。 先日、広尾にある日本赤十字医療センターでセミオープンの会議に院長と一緒に出席いたしました。 多くの先生の貴重な意見を聞くことができてとても勉強になりました。   院長の質問に優しそうな女医の先生が丁寧に答えてくださいました。   患者様の過去のお産や痛みトラウマなど、患者様に寄り添い、患者様の立場になって考えいきたいと思います。 ...

続きを読む

愛育病院にて連携施設の集会

先日はセミオープン登録させていただいている愛育病院にて連携施設の会合がありました。 およそ30施設、9階の会議室で多くの先生、看護スタッフ、事務スタッフが集まった大がかりな会でした。 外来終了時間を早めに設定していましたが、雨の中の参加になってしまいました。   多くの発表がありましたが、産褥期うつ病をテーマにした講演が最も興味が持てました。 演者は、虎ノ門病院精神科の大前晋先生、わかり...

続きを読む

産科クリニックにて当直

先日は久しぶりに後輩のT先生のクリニックにお世話になりまして当直しました。 中央線沿線の綺麗なクリニックで、明け方にはお産がありました。   T先生はとても優秀で、もう随分昔の話になりますが、大学に勤務していた頃は部下としてよく助けていただきましたが、今は、開業医の先輩です。   久しぶりのお産。 助産師さん、とても優しかったです。 産まれてきた赤ちゃんは、柔らかく薄いピンク色...

続きを読む

ベビーカー

先日、赤ちゃん連れのお母様が、ご自身の治療におみえになりました。 当院では診察室までベビーカーでお入りいただけますので、赤ちゃん連れでなかなかご自身の通院が難しい方はどうぞご遠慮なくご相談ください。 時間帯によりますが、スタッフがお母さんの治療中、可能な限り抱っこや見守りをいたします。 お電話にてご連絡くださいませ。 ...

続きを読む

妊娠と糖尿病(妊娠糖尿病): 愛育病院との医療連携についてお知らせ

妊娠中に血糖が高くなること(糖代謝異常)には、「妊娠糖尿病」と「糖尿病合併妊娠」があります。 「妊娠糖尿病」は、妊娠中に発見または発症した糖尿病ほどではない軽い糖代謝異常です。一方、「糖尿病合併妊娠」とは、糖尿病といわれていた方が妊娠した状態です。 糖代謝異常というのは、すい臓で作られるインスリンという血糖を下げる働きがあるホルモンの量や働きが不十分となり、血糖の調節がうまくいかなくなった状態です...

続きを読む

WEB講演会 ジェミーナについて

先日は、麻布十番にて港区医師会内科医会に出席しまして、アレルギーの講演を聞きましたが、そのあとは、隣のレストランに移りまして、 慶応大学名誉教授の吉村泰典先生と聖路加病院副院長の百枝幹雄先生が出られるとのことで、あすか製薬のWEB講演会を視聴しました。   ジェミーナという新しいLEP製剤のお話でした。 LEP製剤は内服すると、副作用に不正出血があります。(特に、連続投与の場合) 「少し...

続きを読む

東京大学周産期研究会

先日は外来終了後、東京大学周産期研究会にお邪魔してきました。   菊池明彦先生にご挨拶したかったのです。   菊池先生は、わたしの4つ上の先輩で超音波医学と周産期医療の大家です。 わたしの4つ上の学年は、内覧会に一番に来てくださった医療ジャーナリストの森田先生やロイコトリエンという物質の世界的な権威の横溝先生など大変優秀な先生方が多い学年で、 私たち04は4つ上の学年(63)の...

続きを読む

葉酸のサプリ「エレビット」

先日は職員が葉酸のことをブログにあげてくれました。 文系の受付スタッフですがとても勤勉です。   私たちのクリニックは、職員一同、一緒に前向きに学んでいくということをモットーにしておりまして、PCもクリニック内に4台あります。(電子カルテ、予約システムを入れると8台)。 スタッフは7名から5名になりましたが、皆さんとても熱心に働いてくれまして心強いです。 5名のスタッフが全員ブログも書い...

続きを読む

第388回東京産婦人科学会例会

昨日は、外来終了後に東京産科婦人科学会例会へいそいそと出席してきました。 田町から東医健保会館のある信濃町まで総武線へと電車を乗り継ぎまして、足を労り、タクシーです。 一般演題:化学療法中に肺血栓塞栓症となった侵入奇胎についての演題は、先日、クリニックに来ていただいた日本赤十字社医療センターの笠井靖代部長が指導されている演題にて、予習していきましたが残念ながら間に合わず。   スポンサー...

続きを読む

東大とのセミオープンシステム:スタッフブログ (3)

看護スタッフです。   今日は院長と共に、東大准教授の永松先生に東大とのセミオープンシステムの登録の流れについて説明して頂きました。とても分かりやすかったです。 今回永松先生に初めてお会いしましたが、優しさが滲み出ており、私自身が癒されてしまいました。笑   もし妊婦さんで東大病院で御出産される方がいらっしゃいましたら、優しい永松先生にお会い出来るかもしれませんね。 ...

続きを読む

1 10 11 12 13 14 15

ブログ内検索

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ